×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

▼【カービュー】複数の買取店で査定して、愛車の買取相場を比較してみよう!

カービューの中古車査定は、複数の業者で査定して愛車の買取相場を比較できるのがポイントです。中古車の査定額は、各社で違います。一括査定を利用して一番高い査定額を出した業者に売るのが高く売るコツです。中古車の売却は、ディーラーで下取りする方法もあります。しかし管理人の経験上、ディーラーの下取り額が、買取店の査定額よりも高くなったことが無いので、買取店に売却するほうが高く売れると思っています。

このような車があれば、中古車の買取店に相談してみるといいです!
・愛車を高く売りたい方!(査定額は買取店ごとに違うので、複数の業者で査定してもらうのがポイント!)
・事故車や故障車(故障、バッテリー上がりなど)のような不動車の処分をしたい方!
・走行距離が20万キロオーバーの中古車を格安に廃車・処分したい方!
・車庫に放置している車を処分したい方!
・ローン支払い中の車を売却したい方!(代替ローンなど活用できる場合があります!)
・リサイクル券が無いなどの場合も!

中古車を売るなら、ディーラー下取りよりも買取店の方が高く売れやすい?

画像

『下取り』と『買取り』の違い!
『下取り』は、車を買い換える際に今乗っている車を購入資金の充てるために、車を買う販売店に売る(下取りしてもらう)ことです。

『買取り』は、車の購入と関係なく、車を現金化するするために売却することです。

一般的に同じA車の『下取り価格』と『買取り価格』を比較すると『買取り価格』の方が高くなる傾向があります。管理人の経験では、下取り金額が買取り金額を上回ったことがありません。

なぜ、買取店の『買取り価格』が高くりやすい?
一般論として下取りの場合、販売店(新車ディーラーなど)では一定期間在庫として保管することが多いです。これが買取店になると、買取後の車の流通経路が確立されているため、在庫として保管することが少ないです。在庫などの保管費用が必要ないので、その分を買取り価格に上乗せすることができます。これが買取り価格が高くなりやすい理由と考えられます。

買取店なら、どこでも高い買取査定額が出るの?
基本的に買取店では、買取後の車を流通する販売ルートが各社で異なります。さらに買取店ごとに欲しい車も異なるため、業者によって買取査定額にばらつきが出ます。例えば人気車の場合、どの買取店でも高い買取査定額が出ることが多いですが、それでも一括査定で比較すると数10万円もの開きが出ることがあります。

管理人の体験談!人気車なら大手買取店が有利かも!それ以外は、中小の買取店の方が有利かも!

今まで10台以上も車の乗り継いでいるので、下取りや買取りの両方を利用したことがあります。

例えば、人気のスポーツカーを売却した際、買取店Aが130万円、買取店Bが160万円の査定額でした。もともと正規ディーラーで購入していたので、そのディーラーでも査定してもらったら、下取り額が100万円とのことでした。この時は、買取店Bに売却しています。また、この経験からディーラーで下取りすることは無くなりました。

また、15年落ち(走行距離15万キロオーバーのマニュアル車)を査定したところ、買取店Cで査定ゼロ、買取店Dで1万円、買取店Eで4万円の査定額でした。買取店CとDは、現状渡しなら格安で廃車しておきますとのこと。ただし買取店Eは、海外輸出する買取店だったため、多少『値』が付いて売れました。買取店にも得意ジャンルがあるため、そのジャンルに当てはまれば、廃車コースの車でも格安ですが『値』が付いて売れることがあります。これは、事故車でも同じです。

特に古い中古車の場合、複数の買取店で査定してもらう方が高く売れる可能性があります。この時、大手の買取店は利用しないことです。大手は全国のオークション会場のデータを元に査定することが多いですが、人気車じゃない場合、本当に安い査定額しか出ない傾向があります。中小の買取店の方が意外と『値』が付いて売れることがあります!

中古車を売るときに、必要な書類!

車検証(自動車車検証)
紛失なら再発行を!管轄の運輸支局で再発行手続きができます。

自動車税の納税証明書
基本的に自動車税の滞納(未納)の車は、車検に通せないので売却できません。納税証明書が無い車は、査定しない業者も多いです。ただし、買取価格から自動車税相当額(自動車税の未納分と延滞金)を差し引いて買取に応じる業者もあります。

リサイクル券
紛失なら再発行を!『自動車リサイクルシステム|自動車ユーザー向け(http://www.jars.gr.jp/gus/exju0010.html)』の『あなたのクルマのリサイクル料金は?』から、再発行(印刷)できます。

実印+印鑑証明書
実印は、委任状や譲渡証明書で使います。印鑑証明書は、3ヶ月以内に発行されたものが必要です。

委任状、譲渡証明書
買取店で用意してくれます。

自賠責保険証
紛失なら再発行を!保険会社で再発行手続きができます。自賠責保険証が無い、もしくは期限切れの場合、車の売却ができません。

住民票
車検証と印鑑証明書の住所が違う場合、必要です。車購入後に引越しして、車検証の住所を変えていない方は要注意です!仮に引越しを2回している場合、住民票だけでは車検証と印鑑証明書の住所がつながらないため、新たに住民票の除票が必要になります。


車買取査定【無料見積もり】愛車の売却・廃車・処分に!

このページの先頭へ